new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

Aubade Boite a Desir Trikini オーバドゥ ボアットアデジール【トリキニ ランジェリー】

18,700円

送料についてはこちら

  • FR TU

    ¥18,700

    残り1点

★現在国内では取扱店の少ない希少なお品です★ 「Boite a Desir~欲望の小箱」と名付けられたこのコレクションは、「誘惑をゲームに」というコンセプト。 恋人たちの密やかなゲームのために用意された、小粋で魅惑的なアクセサリー感覚のランジェリーたち。 多くのアイテムは総レース、また肌の露出を調整できるボタンで仕上げられています。 全アイテムワンサイズの仕様で、SサイズからLサイズまで調節可能です。 また、アイテム毎にオリジナルボックス入りなので、ギフトにもとてもおすすめです。 お相手の細かなサイズがわからなくてもサイズの対応幅が広いので、間違いがなく安心してお贈りいただけます。 変幻自在なアイテムであなたの中のリビドーを解き放って…… パートナーをめくるめく官能の世界へ誘(いざな)って…… ************************** こちらは大胆でありながらどこか可愛らしさも感じさせるフェミニンなトリキニ。 カラーはブラック単色 同じBoite a Desirコレクションのアイマスクセット等と同じレースなのでクロスコーディネートが可能です。 透け感のとても綺麗なストレッチレースが使われていて、更に縁には可愛らしいピコットレースが彩ります。 美しい透け感は、まるでもう1枚の肌のよう。 素肌に魅惑的なラインを描くトーションレースは、お肌のヌードカラーとブラックレースのコントラストが最高にセンシュアル。 一見ブラとショーツのビキニセットのように見えますが、実は後ろでブラとショーツが繋がっているトリキニ仕様なんです♥ バスト部分はフロントホック(ホックは無くリボン留め)のトライアングルブラタイプ。 ストレッチレースの柔らかなトライアングルブラのわりには、前でリボンを結ぶので、中央に寄せる力がかかるため多少は脇への広がりを押さえてくれます。 ショーツの後ろ側へ向けてアンダーベルトからレースが流れるように斜め後ろにあしらわれているため、視覚的にもアンダーやウェストラインをほっそりと魅せてくれる効果も♪ ※後ろに繋がったレースは着脱できません。 サイズ感については、こちらはノンワイヤーですし、アジャスターで調節可能で、伸縮性のあるゴムの作りなので、モデル着用イメージのように着用される場合はブラは国産65A~F・70A~F・75A~Eの方におすすめいたします。 ショーツ部分はヒップの被りが浅めのブラジリアンショーツタイプなので、どんな体型の方もより素敵に魅せてくれる優秀デザイン。 日本のショーツに慣れている方は尚更、その違いに嬉しい驚きがあると思います。 さらに両サイドはリボンで留めていますので、解いてしまうと……♥ サイズ感については、ウェスト部分はサイドのリボンでサイズ調整可能です。 モデル着用イメージのように着用される場合は国産S~Mサイズ程度の方におすすめいたします。 (Lサイズの方も着用可能ですが、リボンを結んだ際に短くなり、ヒップ部分に少し段ができる可能性があります。) 柔らかなレース製で、ボトムのサイドが解ける仕様なので、お出掛け時に着用いただくことも可能♥ ボディやトリキニって素敵だけど実際着ることをイメージした時に、お手洗い問題ありますよね……。 リボンを解いていただけばショーツ部分をすっかり脱げますのでその点も清潔で安心です♪ 本来はそういう意図では作られていないのかもしれませんが、予想外にお出掛け着にもできて嬉しいですよね♪ もちろん大切なパートナー様とご一緒の際にお召しいただくのに間違いなし! 恋人たちの密やかなゲームを楽しむためのマストアイテムです♥ ※こちらの化粧箱はメーカー出荷時より擦れ・折れ・凹み・汚れ等の小傷がございます。 百貨店や専門店で購入されましても同様の状態ですのでご了承くださいませ。 ◆サイズ TU(Taille Unique=フランス語でワンサイズ、フリーサイズの意味) ※サイズ選択欄に記載されているサイズはタグに記載されたサイズです。 ◆ブランド紹介 (同業者様、当店の説明文を盗用しないでください。) 日本では最も有名でファンも多いインポートランジェリーブランドと言っても過言ではないAubade。 デザインや素材のクオリティとプライシングのバランスが良く、普段着にさり気なく纏えるところも魅力の1つです。 Aubade(オーバドゥ)とは、フランス語で「朝の詩」という意味です。 夜明けに別れていく恋人たちを歌うポエムやラヴソング。 そんな詩的でロマンンティックな言葉をブランド名に選んだパリのブランドAubadeは、切ない別れ、そして別れがやってくる前のエモーショナルな愛の光景を想起させます。 1958年の設立以来、最初のデザイナーズランジェリーブランドとして広く認識されるようになったAubadeは、歓びを与えてくれると同時に、女性のセンシュアリティを謳歌するランジェリーを次々と誕生させてきました。 そして、ランジェリー業界、ファッション業界に様々な改革も起こしてきました。 例えばマッチしたカラーのブラとショーツ。 以前はブラとショーツの色やデザインを合わせて着用するという習慣や概念自体がなかったところに、合わせるということを提唱したのがAubadeです。 他にもストラップレスブラ、ホルターネックブラ、フロントホックブラ等、今はどれも定番とも言える型ですが、当時は大変斬新なデザインを初めて考案しました。 そんなAubadeのランジェリーは、厳選されたハイクオリティな素材で美しく仕上げられていて、いかにもフレンチシックで、エレガンスとグラマラスの象徴。 常に時代のトレンドと変化するシーズンを反映しつつ、他のブランドと一線を画したランジェリー作りに情熱を注いでいます。

セール中のアイテム