Dita von Teese Lurex Lace Vintage Peach ディタ・フォン・ティース【ノンパデッドハーフカップブラ】
sale
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

販売期間
2021/11/15 00:00 〜 2021/11/30 23:59

Dita von Teese Lurex Lace Vintage Peach ディタ・フォン・ティース【ノンパデッドハーフカップブラ】

¥17,800

¥16,020 税込

10%OFF

送料についてはこちら

  • UK 32B (70B) (32B即納可能)

    残り1点

  • UK 32C (70C) (32C即納可能)

    残り1点

  • UK 32DD (70DD)

  • UK 32E (70E)

  • UK 32F (70F)

  • UK 34DD (75DD)

  • UK 34E (75E)

  • UK 34F (75F)

  • UK 36DD (80DD)

  • UK 36E (80E)

    残り1点

  • UK 36F (80F)

    残り1点

【納期】 32B・32Cのみ即納可能です。32C入荷しました! 他サイズはお取り寄せで承ります。 イギリスから取り寄せますので納期はご注文後2~3週間程お日にち頂戴します。 ◆ブランド紹介 「バーレスクの女王」と称される、アメリカのバーレスクダンサー、Dita von Teese。 自身のステージ衣装を自ら手掛け、さらに数々のオートクチュールデザイナーのミューズとして崇められてランウェイにも登場している経験を活かして、10年程前からランジェリーブランドを展開しています。 2016年に2度目のリニューアル=ブランド名変更をし、ついに自身の名前を堂々冠したランジェリーブランド、Dita von Teeseが誕生しました。 発表されるコレクションはどこまでもヴィンテージシック、そしてちょっぴりダークでフェティッシュなムードを兼ね備え、Ditaならではの唯一無二の世界観を表現しています。 日本には代理店はなく、現地買付以外では取扱店無しの、レアブランドです。 今のところは日本国内では「当店だけ」だと思います★ 個人的にDitaがフェティッシュモデル時代(00年代初頭)から追いかけているくらい大ファンなので、今回取り扱いを開始できることが本当に嬉しいです。 昨年末からご紹介しようと思っていたものの、毎回大人気ですぐに欠品してしまい、なかなかご紹介できませんでした。 ですが!デザイン的にも豊作な今季のコレクション、ギリギリ間に合いまして、いくつか素敵なコレクションを皆様にお届けいたします♪ デザインが魅力的なのはもちろん、価格が比較的お手頃で、しかもしっかりとした作りと丁寧な縫製、日本人にも合いやすいブラのパターンと、どこを取っても大変優秀☆ 見ているだけでも素敵ですが、着ても「楽なのに綺麗」「着心地が良くて美しい」が叶うランジェリーなので、是非1度お召しになってみてください♪ ------------------------------------------------------------------------ こちらは、そんなDita von Teeseの定番商品、 Lurex Laceコレクション。 ※モデル着用のショーツ類やガーターベルトはセットではありません。別売りしておりますのでよろしければご覧くださいませ。 また、追ってもっとよく商品詳細がわかる写真を追加掲載いたします。 カラーはヴィンテージピーチ。 レースはヴィンテージシックで繊細な柄の上質リヴァーレース。 所々オーロラカラーにラメ加工されていて、動きに合わせて煌めきます。 他のカラーよりもラメが控えめなので、ギラギラし過ぎず、品良くまとまっていてお嬢さんっぽい感じ。 もちろん、Ditaのようにゴージャススタイルにもぴったりハマりますので、それぞれの方の持つキャラクターに合わせて清楚にも艶やかにも変化します。 ブラはハーフカップと記載しましたが、プッシュアップに近いパターンで、どんなバストの方にも合わせやすいオールマイティな優秀ブラです。 前中心が低いので、鳩胸の方や、普通のハーフカップ/バルコネットブラでは前中心が当たって痛くなってしまうという方には特におすすめです。 シームの入れ方が乳間向きの斜め縦方向になっているため、ノンパデッドにしては中央に胸を寄せる効果が多少あります。 しかもインポートですと日本人が着用するとバストトップの位置が外向きになるような設計になっていることが多いですが、こちらは国産ブラに近く、きちんと正面に持ってきてくれます。 カップの裏にクウォーターカップ状にチュールの裏打ちがありますので、軽やかなのにバストをリフト&前向きにツンとするようにプッシュしてくれる効果も! 殊更寄せたり盛ったりはしないのに、なぜだかグラマラス。 若い頃からランジェリーやコルセットに精通し、自身でも10年に渡って商品開発を続けてきたDitaならではだと思います。 そしてワイヤーの円周が他のインポートブランド(UKだけでなく他国含め)よりも狭い設計なので、日本人にも合わせやすくなっています。 特にUK DDカップ以上の大きめバストの方ですと、脇にワイヤーが刺さって痛いという方も多いかと思いますが、そういった方にもとってもおすすめです。 アンダーベルトの後ろ側は半分はチュールの補強有、半分は平ゴムのみになっていて、ボンデージライクな要素も。 見た目にお洒落でもありますし、実はこの平ゴムが優秀! UKブランドだとアンダーベルトがタイトなものが多いですが、華奢に見せつつも、伸縮性があって丈夫な平ゴム製なので、心地良いフィット感を実現してくれます。 こんなに綺麗なデザインなのに、普段使いしやすく適度なバストメイクもしてくれる優秀なパターンが引かれているので、是非気負わずにデイリーユースから特別なシーンまで、どんどんご活用いただきたいなと思います。 ◆サイズ 例)ブラ32C (70C) ブラは国産サイズに直すと、単純に表記を直すだけなら70Cとなりますが、インポートものはどのブランドも、同じCカップというタグ表記でも国産より1~2カップ程度深めになります。 Dita von Teeseはおおむね1カップ深めですので、普段国産ブランドで70Dを使いの方におすすめいたします。 【AubadeのFR 80Dとの比較】 カップ容量とワイヤー円周はほぼ同じで、片側につきワイヤー1本分程こちらの32Cの方が幅が狭いです。 アンダーベルトは3cm程こちらの32Cの方が長いです。 【AubadeのFR 85Cとの比較】 カップ容量とワイヤー円周はほぼ同じで、片側につきワイヤー1本分程こちらの32Cの方が幅が狭いです。 アンダーベルトの長さはほぼ同じです。 【Lise CharmelのFR 85Cとの比較】 カップ容量はほぼ同じで、片側につき1.5cm程こちらの32Cの方が幅が狭いです。(左右のカップを合わせると約3cm幅が狭いです。) アンダーベルトは3cm程Lise Charmelの方が長いです。 ※UKのDDカップ=FRやEUのEカップの意味となります。 したがいましてUKのDD=FR/EUのE=国産ブランドFカップ相当となります。 UKのE=FR/EUのF=国産ブランドGカップ相当、UKのF=FR/EUのG=国産ブランドHカップ相当です。 UKサイズは特殊で、A・B・C・D・DD・E・F・FF・G……というようにカップサイズが上がっていきます。 ※サイズ選択欄に記載されているサイズはタグに記載されたサイズです。 ( )内の数字もEUのアンダー表記に直すとこうなりますという意味です。 カップサイズはUK表記のままです。 また、( )内の数字は対応する国産サイズではありませんのでくれぐれもご注意くださいませ。