Oscalito Roma Champagne オスカリート【シルクウール トップス/タンクトップ】
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

Oscalito Roma Champagne オスカリート【シルクウール トップス/タンクトップ】

¥16,500 税込

送料についてはこちら

  • IT 2

    残り1点

  • IT 3

    残り1点

  • IT 4

    残り1点

  • IT 5

    残り1点

  • IT 6

    残り1点

【納期】 お取り寄せ商品。 イタリアから取り寄せますので納期はご注文後3週間程お日にち頂戴します。 Oscalitoの2021年秋冬最新作Romaコレクションの中からシルクウールのレース付タンクトップのご紹介です。 ※同じRomaコレクションでもシルクウール製、コットン製の2種類展開されています。 カラーはアイボリー系のChampagne 。 ※写真1枚目は商品イメージです。モデル着用のお揃いのショーツはセットではありません。少しデザインが違いますが同色のショーツをSienaコレクションとして別売りしておりますので、よろしければご覧くださいませ。 個人的にイタリアンランジェリー=マクラメレースが得意という印象がありまして、イタリアを代表するランジェリーブランドLa Perlaもマクラメレースがとても綺麗です。 Oscalitoでもハイクオリティなマクラメレースが使われています。 ベースはシンプルなVネックのタンクトップなのですが、ネックラインにケーブルモチーフのレースがさり気なくあしらわれて洗練された印象。 Oscalitoのタンクトップはレースが肌着っぽさを増してしまうものもありますが、こちらはお洋服としても着用できそうな凝ったレースでしっかりとした作りです。 シルクとウールの混紡で、シルクならではのさらりとしてほのかな光沢がありつつ、ウールのふんわりとした風合いも残した、ハイクオリティな素材で作られています。 シルク混は適度な吸湿性があり、蒸れにくいのに乾燥せずお肌にも優しいのが嬉しいところ。 身ごろのサイドに縫い目の無いホールガーメントなので肌当たりが良く、素材自体もウール特有のチクチク感も控えめになっていますので、ウールが苦手だなという方にも1度お試しいただきたいなと思います。 そして何と言っても、Oscalitoが素晴らしいのは、毛玉もできにくく、薄くて軽いのに毛羽立ちや糸が細くなったりしづらくて、とっても優秀なところ! アウターと比べると、耐用年数は少し短くはなりますが、これからの寒くなる季節には暖かくて着心地も良くて数年間は大活躍してくれますので、かなり価値あるお買物かなって思います♪ (着用頻度・お手入れ方法等により耐用年数は異なります。) ランジェリーに凝っているお洒落な方や、美容に気を配られていらっしゃる方の中には、「温活」を意識して衣類を選ばれている方も多いと思います。 また、特別「温活」を意識しなくても、素肌に直接触れるアンダーウェアは上質素材で優しく包み込んでくれるものが良いなと、直感的に感じている方も多いのではないでしょうか。 そんな皆様にこそOscalito製品はおすすめなんです。 タンクトップ単品でも様(さま)になりますし、ショーツとお揃いにもなりますのでコーディネートも抜かりなしなので、実用一辺倒ではつまらないと思われる方のご要望にもお応えしたスタイリッシュな作りです。 国産ではなかなか見つからない上質素材と色出しという点も魅力。 まだOscalitoは試したことがないという方は、愛用者続出の理由をぜひこの秋冬に実感なさってください♪ ご愛用者様はお持ちでないお色やデザインを追加してコレクションを充実させてくださいね☆ ◆サイズ Oscalitoのニット類はサイズ表記がIT(イタリア)サイズで2・3・4・5・6となっており、国産ブランドに直すとIT 2=S~小さめM・IT 3=M~小さめL・IT 4=L~小さめXL・IT 5=XL~小さめ2XL・IT 6=2XL~小さめ3XLサイズ相当となります。 なお、Oscalitoはリブ編みの製品が多く、かなり伸縮します。 さらに、軽くて薄手の仕上がりの場合が多いため、アウター仕様で透け感やフィットし過ぎが気になる方はサイズ表記の小さい方を参考にされることをおすすめいたします。 例えばIT 2=S、IT 3=M、IT 4=Lといった感覚でお選びいただくのがおすすめです。 また、リブ編みの特性として普段より1つ上のサイズをお選びいただいても緩くなりにくいので、お好みサイズが無い場合には1つ上のサイズもご検討されてみてくださいね。 ※サイズ選択欄に記載されているサイズはタグに記載されたサイズです。 ◆素材:30% シルク、70% ウール ◆ブランド紹介 (同業者様、当店の説明文を盗用しないでください。) Oscalito(オスカリート)はイタリアの都市トリノで1936年に創業された、3代続くファミリービジネスによるニットウェア/アパレルメーカー。 日本ではアンダーウェアのイメージが根強いですが、トレンドにも敏感な独創的なファッションアイテムも人気です。 衣料品の標準化やアパレル業界の離職率の高さとは対照的に、Oscalitoは、Italcheck(イタリアのアイデンティティインデックス)によって認定された、本物のMade in Italyサプライチェーンを80年以上維持し、保護してきました。 パターンの作成から完成まで、編み、裁断、縫製、仕上げまで、全製造プロセスがトリノで行われます。 自社アトリエでの丁寧な手作業にこだわって地道な成長を続け、国外の40ヵ国以上に輸出するグローバルな企業に。 また、RFIDテクノロジーも採用しており、ラベルが付けられた時点から全ての製品のトレーサビリティが可能です。 このようにブランド哲学を特徴づけてきた倫理観と持続可能性を維持しながらも、常に向上心を持って進化し、業界全体を刷新に向けてリードする姿勢が世界中で多くのファンから支持されています。