Oscalito Macrame Black オスカリート【シルクウール トップス/セーター】
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

Oscalito Macrame Black オスカリート【シルクウール トップス/セーター】

¥44,000 税込

送料についてはこちら

  • IT 2

    残り1点

  • IT 3

    残り1点

  • IT 4

    残り1点

  • IT 5

    残り1点

【納期】 お取り寄せ商品。 イタリアから取り寄せますので納期はご注文後3週間程お日にち頂戴します。 Oscalitoの2021年秋冬最新作Macrameコレクションの中からシルクウールのレース付セーターのご紹介です。 ※同じMacrameコレクションでもシルク製、シルクウール製、コットン製、モダール製と複数展開されています。 カラーは定番のブラック。 個人的にイタリアンランジェリー=マクラメレースが得意という印象がありまして、イタリアを代表するランジェリーブランドLa Perlaもマクラメレースがとても綺麗です。 そんなイタリアンブランドの中でも今季もOscalitoのマクラメレースは格別に綺麗です。 La PerlaやValery等のランジェリーメインのブランドに引けを取らない程のクオリティだと思います。 ベースはシンプルなVネックセーターなのですが、デコルテに教会装飾のステンドグラスのような壮麗なレースがあしらわれてとても華やかです。 編地も他のOscalito製品と違って太めのリブ編みになっており、こちらはしっかりお洋服仕様なのでお出掛け着としても十分お召しいただけます。 シルクとウールの混紡で、シルクならではのさらりとしてほのかな光沢がありつつ、ウールのふんわりとした風合いも残した、ハイクオリティな素材で作られています。 シルク混は適度な吸湿性があり、お肌にも優しいのが嬉しいところ。 身ごろのサイドに縫い目の無いホールガーメントなので肌当たりが良く、素材自体もウール特有のチクチク感も控えめになっていますので、ウールが苦手だなという方にも1度お試しいただきたいなと思います。 そして何と言っても、Oscalitoが素晴らしいのは、毛玉もできにくく、薄くて軽いのに毛羽立ちや糸が細くなったりしづらくて、とっても優秀なところ! 個人的にも別売りしているカーディガンやセーター等、7~8年前に購入したものを未だ愛用しており、こんなに長く愛用できるとは良い意味で予想外でした♪ ついに今年は部屋着行き⁈と心配しつつ、なんだかんだ劣化しないため、毎年1軍でヘヴィローテーション中です♪ シルクウールにしては高価ではあるものの、シルエットが綺麗で長く着られると考えれば、とっても賢いお買い物かなって思います。 日本ではOscalitoは肌着のイメージが強いかもしれないですが、お洋服のトップスとしてお召しになれる綺麗なアイテムもたくさんありますので注目してみてもらえたらなと思います。 普段のワンマイルウェア/ラウンジウェアの格上げに、そしてビジネスシーンにも最適ですし、もちろんとっておきのお洒落にもぴったり。 ぜひたくさんご活用いただきたいなと思います。 ◆サイズ Oscalitoのニット類はサイズ表記がIT(イタリア)サイズで2・3・4・5・6となっており、国産ブランドに直すとIT 2=S~小さめM・IT 3=M~小さめL・IT 4=L~小さめXL・IT 5=XL~小さめ2XL・IT 6=2XL~小さめ3XLサイズ相当となります。 なお、Oscalitoはリブ編みの製品が多く、かなり伸縮します。 さらに、軽くて薄手の仕上がりの場合が多いため、アウター仕様で透け感やフィットし過ぎが気になる方はサイズ表記の小さい方を参考にされることをおすすめいたします。 例えばIT 2=S、IT 3=M、IT 4=Lといった感覚でお選びいただくのがおすすめです。 また、リブ編みの特性として普段より1つ上のサイズをお選びいただいても緩くなりにくいので、お好みサイズが無い場合には1つ上のサイズもご検討されてみてくださいね。 ※サイズ選択欄に記載されているサイズはタグに記載されたサイズです。 ◆素材:30% シルク、70% ウール ◆ブランド紹介 (同業者様、当店の説明文を盗用しないでください。) Oscalito(オスカリート)はイタリアの都市トリノで1936年に創業された、3代続くファミリービジネスによるニットウェア/アパレルメーカー。 日本ではアンダーウェアのイメージが根強いですが、トレンドにも敏感な独創的なファッションアイテムも人気です。 衣料品の標準化やアパレル業界の離職率の高さとは対照的に、Oscalitoは、Italcheck(イタリアのアイデンティティインデックス)によって認定された、本物のMade in Italyサプライチェーンを80年以上維持し、保護してきました。 パターンの作成から完成まで、編み、裁断、縫製、仕上げまで、全製造プロセスがトリノで行われます。 自社アトリエでの丁寧な手作業にこだわって地道な成長を続け、国外の40ヵ国以上に輸出するグローバルな企業に。 また、RFIDテクノロジーも採用しており、ラベルが付けられた時点から全ての製品のトレーサビリティが可能です。 このようにブランド哲学を特徴づけてきた倫理観と持続可能性を維持しながらも、常に向上心を持って進化し、業界全体を刷新に向けてリードする姿勢が世界中で多くのファンから支持されています。